【亀屋友永】看板商品、小丸松露はコロンと可愛い上品な京菓子

 

本日お伺いしたお店

亀屋友永

  • 地下鉄烏丸線 丸太町駅 徒歩約3分
  • OPEN 9:00〜
  • 定休日 日曜日・第3水曜日

 

 

丸太町エリア:昭和9年創業、代表銘菓「松露」は見た目も可愛い甘い和菓子-亀屋友永-

 

1934年創業の京菓子のお店

こちらの代表銘菓「松露」を最初に考案したのが亀屋友永と言われている

 

店内は季節の和菓子なども並んでいる

 

こちらが小丸松露

餡子に「すり蜜」をからめるというシンプルなお菓子

「すり蜜」は砂糖と水あめを煮たもので

熱い蜜に餡玉を入れて引き上げると完成

蜜の濃度や温度等バランスがとても大事で

少しでも狂うと失敗作になる繊細なお菓子

 

ちなみに「松露」って何?と思ったあなた

松露(ショウロ)とは松林の地中に発生する卵形のキノコ

雨が降った後に松の葉から落ちる雫が

このキノコにしたたる風景が由来なんだって!

 



 

小丸松露 ¥1,188

16個入り

 

季節で変わるデザイン、秋は栗!

コロンとした可愛いフォルムでしょ♡

 

ピンク色の梅の花は中も濃いピンク色!

 



 

そしてこちらが茶人やファンも多い松露

 

味は基本的に餡子とお砂糖なのでかなり甘い

一口で必ず「あ、甘ーーーーーい」と驚く程!

だけど外側の極薄なのに優しいサクホロっとした食感

中の餡子はとても柔らかく糖蜜衣のしっかりとした甘みに

あっさりとした餡子がなめらかに混ざって

スーッと口の中から居なくなる

 

和菓子といえば抹茶でしょ?

いえいえこちらの松露は紅茶やコーヒーにも

抜群に合う甘さ

のんびりとしたおうち時間、お茶のお供に是非

食べてみてください♡

亀屋友永

 



にほんブログ村、人気ブログランキングに登録しています!

こちらのバナーを押してもらえると嬉しいです!

↓↓↓よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

にほんブログ村

 

京都食べ歩きランキング

 

エリアでお店をお探しの方はこちら

四条烏丸 / 烏丸御池 / 二条・四条大宮 / 今出川・丸太町 / 出町柳 / 京都市役所前・三条京阪 / 四条河原町・先斗町・祇園 / 五条・京都駅 / 円町 / 西院

 

ネット予約ができるお店はこちら

Author: mugio&mugiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です