【食堂エンドウ】清水寺の参道で隠れ家食堂、絶品旨辛マグロ丼ランチ!!

 

本日ご紹介するお店

食堂エンドウ

  • 京阪本線 祇園四条駅 徒歩約25分(清水寺すぐの清水坂途中)
  • OPEN 11:30〜
  • 定休日 不定休

 

 

清水寺エリア:京都清水寺の参道「清水坂」に隠れ家食堂、旨辛絶品マグロ丼専門店がある!-食堂エンドウ-

 

清水寺に行く参道、階段を上る手前に

「マグロ食堂エンドウ」左矢印の看板があるのは

ご存知ですか?

 

その看板に誘われて参道を外れると右手に

真っ赤な壁のお店が現れる

 

店内は靴を脱いで上がるシステム

外観も赤くて店内のカーペットも赤い!

そしてレトロな調度品やランプは何だか喫茶店に

来た雰囲気になるこちらは3人掛けテーブルが1つ

広めに座れる4人がけテーブル

奥の階段を上がるとカウンター5〜6席

 

店内の雰囲気とのギャップが強めなメニュー

こんな雰囲気なのになんと「マグロ丼専門店」!

ナマモノが苦手な方はマグロカツやおかずが沢山の

定食も用意されている

 

マグロ丼をベースに各¥100でお好みのトッピングもOK!

 



 

まぐろキムチラー油丼 ¥1,200

お吸い物・お漬物付き

 

マグロの上にこれでもか!!と降りかかっている

唐辛子は一見辛そうだけどコチュジャン系の漬けダレ

全然辛く無いの!ピリ辛で少し甘みもある旨辛ダレ

しっかり漬けてあるので一気に掻き込んでも咽せないよ!

 

このタレはもちろんキムチラー油ときたら

もうご飯が進む!!

普通サイズでもしっかりマグロが乗っていて

とろ〜り半熟卵でまろやか♡

 



 

まぐろアボカ丼 ¥1,200

 

こちらもしっかり漬けられたマグロ

何度見ても凄い唐辛子がかかってる

これはさすがに辛いのでは?!と思うけど

辛いの苦手なむぎこでも全然平気!!

 

中には柔らかいアボカド

やっぱりまぐろアボカドには柔らかめのアボカドが合うよね!

まだ実が硬いとご飯に合わないんだよな…

 

こちらも半熟卵をとろ〜りとさせて

アボカドとまぐろ、卵で掻き込む!

そしてこちらのお吸い物は山椒が入っていて

なんとも京都らしい味

 

あまりの美味しさに大盛り¥200でもペロリと完食出来そう

山芋や豆腐トッピングをして贅沢丼も良さそう

なんて思ってしまうほど美味!

 

清水寺の参道、沢山美味しいご飯屋さんや

京都らしい和食のお店、食べ歩きのお店まで

幅広く、順番待ちだ並んでるお店も多いエリアで

あえて参道を外れた隠れ家食堂

喫茶店のような雰囲気のお店で

しかも!この場所で良心的なお値打ちランチの

絶品まぐろ丼はいかがでしょうか!

食堂エンドウ

 



 

にほんブログ村、人気ブログランキングに登録しています!

こちらのバナーを押してもらえると嬉しいです!

↓↓↓よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

にほんブログ村

 

京都食べ歩きランキング

 

エリアでお店をお探しの方はこちら

四条烏丸 / 烏丸御池 / 二条・四条大宮 / 今出川・丸太町 / 出町柳 / 京都市役所前・三条京阪 / 四条河原町・先斗町・祇園 / 五条・京都駅 / 円町 / 西院

 

ネット予約ができるお店はこちら

Author: mugio&mugiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です