90年前 文豪達もお喋りに花を咲かせた〔フランソア喫茶室〕

 

本日お伺いしたお店は

フランソア喫茶室

.

阪急京都線 河原町駅 徒歩約1分

京阪電鉄 祇園四条徒歩約3分

.

 

京都木屋町で静かに佇む雰囲気抜群のレトロな純喫茶 ‐ フランソア喫茶室 ‐

 

西欧風の街灯が目印のこちら

1934年創業の喫茶室

照明や絵画は創業当時からの物を

今も大切に使っているのが評価され

2002年に喫茶室として

初めて日本の登録有形文化財に登録!

喫茶室のお隣には

独立された洋菓子店も

バロック様式を取り入れた店内は

大正浪漫の世界のような

豪華客船のキャビンのような雰囲気

.

店内はステンドグラスにランプ

赤いビロードの椅子に木のテーブル

壁に掛けられたモナリザのレプリカ

BGMはクラシック音楽

.

 

 

 

 

メニューは喫茶室らしく

ドリンクとケーキ

そして軽食もあるよ

 

ケーキセット(フレッシュクリーム珈琲付) ¥1,250

本日のケーキは

洋梨のタルト or アップルパイ

.

今回は洋梨のタルトをチョイス

しっとりしていて洋梨がゴロゴロ入ってる

タルトの端っこ、おしりの部分のクッキーが

サックサクで香ばしくて♡

.

クリームソーダー ¥950

色はグリーンのタイプ

昔ながらのバニラアイスが乗っていて

グラスも大きいから大容量半端ない

おなかちゃぽちゃぽになります♡

.

.

創業時の1930年代 昭和恐慌の影響を受け

日本でも戦争が始まる時代…

そんな情勢の中「自由に語らう場を作る」

そんな創業者の目的により作られた喫茶室

.

戦況が厳しくなりコーヒーも提供できなくなった時もあったらしい

それでも画家の藤田嗣治さんや

映画監督 吉村公三郎さん

演出家は宇野重吉さんといった文化人たちも

沢山通われたそう

少し小さめの椅子に低めのテーブル

90年前その椅子に文豪や画家が座って

あれこれ話していたと思うと

なんだか感慨深いよね

 

.

戦前戦後 日本もここの創業者も大変だった90年間

今でも同じ場所で沢山の人に愛されて

色んな人がお喋りに花を咲かせた

そんな歴史ある喫茶室

店員さんのクラシカルな制服もとても素敵なので

是非行ってみてください

.

フランソア喫茶室

.

 

 

 

カフェ関連記事はこちら

 

エリアでお店をお探しの方はこちら

四条烏丸 / 烏丸御池 / 二条・四条大宮 / 今出川・丸太町 / 出町柳 / 京都市役所前・三条京阪 / 四条河原町・先斗町・祇園 / 五条・京都駅 / 円町 / 西院

 

にほんブログ村、人気ブログランキングに登録しています!

こちらのバナーを教えもらえると嬉しいです!

↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

 

Author: mugio&mugiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です