京都宇治で季節を感じられるお抹茶を嗜む〔伊藤久右衛門 宇治本店〕

 

本日お伺いしたお店は

伊藤久右衛門 宇治本店

.

京阪宇治線 宇治駅/三室戸駅 徒歩約5分

.

 

京都宇治で抹茶パフェや抹茶ソフトなどの抹茶スイーツ、茶蕎麦や茶うどんも楽しめて抹茶のお土産も種類豊富!-伊藤久右衛門 宇治本店-

 

コンクリート構造で円形を基調とし、

その優れたデザインが評価され

1996年に「グッドデザイン賞」を受賞!

私鉄の駅としては

そんな駅を降りて少し行くと

江戸時代後期、 天保3年(1832年)創業のこちら

京都 宇治のお茶を

お茶としても抹茶としても

麺としてもスイーツとしても楽しめるお店

 

今回は車で行ったので

駐車場のある宇治本店へ

広々した店内

食事メニュー

有名なのはやっぱり抹茶蕎麦

そしてこのお店には茶うどんもあるよ!

 

 

 

 

スイーツメニューはこちら

伊藤久右衛門のパフェは季節によって味やイメージが変わるの

どの季節のもの美しくお洒落

(でもむぎこ個人としては5月下旬から出てくる紫陽花パフェが特に美しいと感じる)

 

抹茶うどん 単品(湯葉付き) ¥890

もちもちとした抹茶うどんに湯葉を載せて

時々お茶の葉佃煮を食べながら楽しめる一品

 

抹茶蕎麦 単品(湯葉付き) ¥890

こちらはお蕎麦、うどんより少し細めの麺

どちらもお出汁は同じですっきり飲みやすい

.

抹茶蕎麦ってものすごい緑色やし

「抹茶苦手やねん…」という方も

結構多くみられる

でも実際、抹茶蕎麦(うどん含め)は抹茶の味は

ほとんどしないの

練り込んであるけどお出汁の味もあるので

ほぼ全く抹茶の味はしないと言ってもいい程!

抹茶独特に臭みや苦味は全っっっ然ないのでご安心を♡

.

しかも皆さんご存知でしょうか…

実は栄養成分が豊富でスーパーフードとも呼ばれるほど!

そう、それはカテキン

(ポリフェノールの1種で、抗酸化作用や血糖値の上昇を抑える作用がある成分)

柿やりんごなどの果物にも含まれているけど

抹茶・緑茶の方が含有量は多い

そして抹茶は茶葉をそのまま飲めるため、

カテキンが緑茶の約2倍含まれる

と言われている

(他にも色々あるけど)なるほど身体に良い!

ただカフェインも多いので

妊婦さんが飲むのは気をつけて飲んだ方がいいよ!

 

.

書き忘れていたけどここのお店は

最初に出てくるのがお水ではなくお茶

しかもそのお茶は店舗でもお茶っ葉として販売されているもので、すっきり飲みやすいお番茶

「このお茶美味しいな!」と思った方は隣の販売ブースで購入できます!

 

伊藤久右衛門パフェ 単品 ¥990→¥500

なんと!!この日は本店限定 得々市!!!

得々市とは宇治本店限定でやっている

本当にお得な日

(知らずに行ったのでまさかパフェが¥500で食べられるなんてっ♡)

そう、普段は抹茶蕎麦のセットにしてご飯付きを頼むんだけど

今日はパフェ¥500に魅了された

だって伊藤久右衛門の抹茶パフェが¥500よ?!

ここの抹茶ゼリー、抹茶アイス…

とにかく抹茶スイーツは蕎麦同様

全く苦味の無い、

どちらかといえば甘みの強い抹茶

だからとても食べやすい!

食べた後も口の中でサッパリで

口の中に残る甘ーい余韻が

「また食べたいなぁ」と思わせるほど!

得々市の凄い所は、お茶っ葉がお得なだけでなく

家で食べられる茶蕎麦や

抹茶スイーツも安くなっているので

とてもお買い得の日

ちなみに来月は1月初旬に開催されるそうです!

.

皆さんもご存知の平等院鳳凰堂

世界遺産にも登録されている宇治上神社

その他紫陽花で有名な三室戸寺など

宇治には魅力満載の場所が沢山!

ちょっと宇治探索してみよか、と思ったあなた

是非抹茶蕎麦やパフェを食べに行ってみてください!

.

ネット予約はこちら

お車でお越しの方は駐車場あります!

伊藤久右衛門 宇治本店

.

京阪沿線はちょっと遠いなぁ…

電車で行きたいんやという方は

伊藤久右衛門 JR宇治駅前店

.

いや宇治まで行くタイミングないけど

四条辺りで…という方は

伊藤久右衛門 祇園四条店

.

 

贈り物でも嬉しい人気の抹茶パフェアイスバーや宇治茶ティラミスこちらで購入できます!


 

 

 

 

 

カフェ関連記事はこちら

.

エリアでお店をお探しの方はこちら

四条烏丸 / 烏丸御池 / 二条・四条大宮 / 今出川・丸太町 / 出町柳 / 京都市役所前・三条京阪 / 四条河原町・先斗町・祇園 / 五条・京都駅 / 円町 / 西院

 

にほんブログ村、人気ブログランキングに登録しています!

こちらのバナーを教えもらえると嬉しいです!

↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

 


京都食べ歩きランキング

 

Author: mugio&mugiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です