890円で楽しめる♡京都らしさ抜群お出汁たっっぷりフワフワだし巻ランチ〔京都柳馬場 ほん田亭〕

 

本日お伺いしたお店は

京都柳馬場 ほん田亭

 

地下鉄東西線 烏丸御池駅 徒歩約3分

 

 

 

京都でしか食べられない和食ランチ!お出汁たっぷりだし巻き玉子丼-京都柳馬場 ほん田亭-

 

御池通りから柳馬場通りを少し南へ

親子2代で切り盛りされているこちらのお店

テレビでも何度か特集が組まれるほど!

店内はカウンターが10席

アクリル板は無いけど

お隣さんとくっつかないように

1席ずつ空けて座るようになっている

今は出来るだけ使わないようにされているけど

お店の奥にはテーブル席も完備◎

入店する前に

「アルコール消毒お願いします」

席に座ると店員さんから

「外食をするときのお願い を読んでくださいね」

としっかりコロナ対策もされている

 

 

 

 

こちらのお店の名物は何と言っても

だし巻丼!

 

 

ここのランチはボリューミーなご飯の量なので

男性と女性でご飯の量を少し変えているそう

.

 

こだわりのだし巻丼 鶏そぼろあんかけ ¥890

丼ゆえに本当にだし巻が乗っている!!

写真を撮っている間も美味しい香りと湯気が凄いの!

みてー!この美しい黄色!いえ黄金色を!!

アッツアツぷわんぷわん

そしてお出汁の味が目一杯染み込まれている

そしてこの鶏そぼろあんかけ

お出汁の味をしっっっかり残しながら

生姜たっっっっぷり♡

餡かけだから一口食べてまた一口食べていくと

身体がポカポカしてくる

とにかくこの幸せだし巻きを楽しんだ後は

下で待っているご飯へ進む

生姜とお出汁の餡かけをたっぷり吸ったご飯は

もの凄く美味しいたまご粥のよう

餡かけだからサラサラっと食べられる

.

このだし巻きは

なんと卵4個にお玉2杯分のお出汁を使用!

量で言うと玉子6個分に相当する

そして和食懐石で使われる金あんかけという

技法を使っているんやって!

金あんかけって、とろみをつける際お出汁に少し薄口醤油を入れて味を整える!

ちなみに銀あんかけは、とろみをつける際お出汁に色がつかないように塩水で味を整えるんやって!

こだわりの親子丼 ¥1,000

大ぶりの鶏肉に九条葱がたっぷり

この半熟玉子の下には汁だくのご飯♡

お出汁は少し甘めになっている

鶏肉は全く硬くないぷりっぷり食感

.

そして侮るなかれ、このお味噌汁

和食ランチって、メインはしっかりしていても

お味噌汁が適当なところが多い…

いや、きっと優しさでお味噌汁をつけてくれているから

明らかにインスタントでいいのよ?

汁物があるだけで有難いもんね!

だけどここのお味噌汁は、ちゃんと作られている!

お出汁がしっかり味わえるお味噌の量

小さく刻まれたお揚げさんは汁をふんだんに吸っている

そして今日の具材は大きな菜の花!

この菜の花、苦味は一切無い

そして茎の部分はしっかり食感が残っていて

葉の部分は溶けるように柔らかい

めちゃくちゃ美味しいお味噌汁!

.

よほどお客様が来ると嬉しいのか

店員さん、親子でめちゃくちゃにこやかに

話しかけてきてくれるし

お2人ともご自身が作る料理が本当に好きなんだろうなと伝わるほど

色んな事を教えてくれる♡

.

コロナウイルスや緊急事態宣言が無ければ

休日は2〜3時間待ちは当たり前

通常平日はだし巻丼は

限定10〜20食しか提供されないんだけど

今はこんな状況なので平日休日共にすぐ入れるの!

コロナ対策もしっかりしていて、

この時期だからこそ!

並んでいない今だからこそ!!

是非この最高のお出汁を感じて

ぷわっぷわのだし巻き玉子を楽しんでみてください!

ちなみにむぎこは親子丼を食べたけど

親子丼めちゃくちゃ美味しいけど

やっぱりだし巻丼を食べるべきだった…

だって貰った一口が驚くほど美味しかったんだもん!!

京都柳馬場 ほん田亭

 

 

 

 

エリアでお店をお探しの方はこちら

四条烏丸 / 烏丸御池 / 二条・四条大宮 / 今出川・丸太町 / 出町柳 / 京都市役所前・三条京阪 / 四条河原町・先斗町・祇園 / 五条・京都駅 / 円町 / 西院

 

 

ネット予約が出来るお店はこちら

 

 

にほんブログ村、人気ブログランキングに登録しています!

こちらのバナーを押してもらえると嬉しいです!

↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村


京都食べ歩きランキング

Author: mugio&mugiko

1 thought on “890円で楽しめる♡京都らしさ抜群お出汁たっっぷりフワフワだし巻ランチ〔京都柳馬場 ほん田亭〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です