京都祇園の名店で名を馳せた料理長が振る舞うリーズナブル正統派洋食!〔洋食彩酒 アンプリュス〕

 

本日お伺いしたお店は

洋食彩酒アンプリュス

 

阪急京都線 大宮駅 徒歩約3分

 

 

京都祇園のフレンチ「萬養軒」の元料理長が作るリーズナブルな絶品洋食が四条大宮で!-洋食彩酒 アンプリュス-

お店の外観は正直言うと…

知らずにたまたま前を通っても

わざわざ入る事はないかもしれない

そんななんて事ないお店

 

だけど実は凄いお店!

祇園のフレンチ名店「萬養軒」

長年料理長をされていたご主人が

四条大宮で切り盛りするお店

名店仕込み最高級レベルのメニューが

街の洋食屋としてリーズナブルに味わえるよ!

 

店内は入ってすぐにカウンター

奥にテーブル席となっている

しっかりコロナウイルス対策もされている

 

ランチタイムは単品¥1,050〜

セットメニュー¥1,800〜

 

ランチは割と普通のお値段

 

 



 

 

そう!こちらのお店はディナータイムの

セットメニューがめちゃくちゃお手頃!!

祇園でフレンチの料理長してた人が

夜¥2,000〜でいいんですか?!

と思うほど!

メインが選べるっていいよねー!

アンプリュスセット ¥2,000

(メイン→アンプリュスプレート)

 

まずはアミューズ

「にんじんのムース ニジマスのたまご」

人参嫌いなむぎこ…

なんと美味しいムース!人参じゃないみたいな甘さ!

ニジマスの玉子のぷちぷち塩っけがよく合う

 

サラダもハムが乗っていて

ドレッシングもしっかりした味付け

ハンバーグ デミグラスソース

天使のエビフライ タルタルソース

カニクリームコロッケ トマトソース

 

お料理が来た時

「よければ最初にハンバーグからお召し上がりください」

と教えてもらったのでまずハンバーグから!

 

半分に割るとキラキラ光る肉汁

しっかりした肉質なのに硬すぎない

そしてこのデミグラスソース

デミグラスソースって濃すぎるとしんどいし

薄いとなんだこれ?って思うけど

ここのソースは抜群!

色々な味がしっかり混ざって甘さもありながら

コクもあるー♡

ソースだけでご飯が進む味

天使のエビフライは衣サックサクで

香ばしくシンプルな味

このタルタルソースがマヨネーズ感全然無くて

マヨダメ人間でも「もっと食べれる!」と

思うほど美味しい

 



 

カニクリームコロッケはお箸で持つと

重みで崩れちゃいそうなほどタプタプなクリーム

カニの塩っけは全然無いのに風味はしっかり!

トマトソースは酸味が全くないので

カニクリームとの相性が凄い抜群

パンとライスが選べるよ!

パンは外はカリッカリ中はしっとりフランスパン

どのお料理のソースにもよく合う

 

アンプリュスセット ¥2,000

(メイン→季節のプレート +¥500)

 

ハンバーグ デミグラスソース

タンとビーフシチューのグラタン

カキフライ タルタルソース添え

このタンとビーフシチューのグラタン

とにかくめちゃくちゃ美味しい

熱々チーズとろとろお肉ごろごろ

パンに合いそう!と思ったあなた

なんとご飯にも合う

カキフライはこの美味しすぎるタルタルソースを

しっかりつけてもサクサクの衣!

「カキフライって美味しい所のやつは

めちゃくちゃ美味いよね!」

って言う会話するよね、まさにこれ!

食後にはコーヒーor紅茶とお菓子がつく

今日のお菓子は

生チョコレートとレモンケーキ

 

最後このデザートをいただき紅茶でホッとしても

お料理の余韻が凄い

そして退店する際、料理長がお見送りにきてくれる

この料理長、笑顔がとても優しいの!

なるほどこの笑顔の素敵な人が

あの美味しいお料理を作ってくれたんだと感動が追ってくる

ディナータイム¥2,000で

こんなに満足する洋食セット、

是非是非おすすめなので行ってみてください!

 

ちなみに知る人ぞ知る穴場な有名店なので

お昼も夜も予約必須です!

洋食彩酒アンプリュス

 

 



 

 

エリアでお店をお探しの方はこちら

四条烏丸 / 烏丸御池 / 二条・四条大宮 / 今出川・丸太町 / 出町柳 / 京都市役所前・三条京阪 / 四条河原町・先斗町・祇園 / 五条・京都駅 / 円町 / 西院

 

ネット予約ができるお店はこちら

 

にほんブログ村、人気ブログランキングに登録しています!

こちらのバナーを押してもらえると嬉しいです!

↓↓↓よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

 


京都食べ歩きランキング

 

Author: mugio&mugiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です