【もり一】京都らしい了頓図子通りに超穴場の絶品トンカツ定食屋さんアリ!

 

本日お伺いしたお店

もり一

  • 地下鉄東西線 烏丸御池駅 徒歩約5分
  • OPEN 11:00〜
  • 定休日 日曜日・祝日

 

 

烏丸御池エリア:衣棚通りにある了頓図子、超穴場で¥1,050の絶品トンカツ定食!-もり一-

 

現在マップ上では衣棚通りなっているけど

かつて著名な茶人の屋敷があったことから

『了頓図子(りょうとんずし)』とも呼ばれる

車1台通れるほどの細い道

 

そこにソッと佇む「もり一」さんは創業昭和49年!

外の食品サンプルメニューなんて色が褪せている

 

店内なカウンター8席ほど、4人がけテーブルが5つ

全てにおいて物凄く年季が入っている雰囲気

 

メニューはランチもディナーもこれだけ!

こちらも年季が入ってる!

「はだか道中」と書かれている野菜炒め、

なぜこんな名前かと訊いてみると

「トンカツみたいに衣ついてへんやろ、裸やん」

とご主人

 

お茶は各テーブルのセットされているので

湯呑みでどうぞスタイル

 

そして各テーブルにあるこの壺、

手前のミニサイズはカラシ

大きい方はトンカツソースが入っている

 



 

¥1,050

ヒレとんかつ・キャベツ千切り・お味噌汁・ご飯

お漬物付き

 

まず見て欲しいのがキャベツの千切りかなり山盛り!!

今野菜が高いの、そして発育も小さめ

そんな中フレッシュなシャキシャキキャベツが

これでもか!と言うほど山盛り

千切りと言えど太めなのでキャベツだけで

食べ応え抜群だけど大葉が混ざっているので

最後までさっぱり食べられる

 

ヒレは分厚くしっとり♡衣は薄めサックサク

そしてこの壺から出すソースはサラサラタイプで

とてもあっさり!

 

個人的にソースが苦手なんだけど、ここのソースは

とても美味しくトンカツによく合う!!

 



 

なた ¥1,050

ロースとんかつ・キャベツ・ご飯・お味噌汁

お漬物付き

 

続いてロース!

大きめの1枚がドーンと出てくるこちらは

インパクト抜群の一皿

一口食べるとジューシーで口の中いっぱいに広がる旨味♡

 

ソースを上からかけてみる

めちゃくちゃご飯に合うんだよこれ!

ソースがあっさりしていて、でもコクがあるから

ソースだけでもご飯が食べられる

そんなソースが衣に染み込み、お肉の旨味と合わさる

これが¥1,050で食べられるなんて!と感動もの

 

あとこれは好みだけど、お米がめちゃくちゃ美味しい

柔らかすぎず、かたすぎない丁度良い具合が

トンカツの美味しさをより引き出している!

 

ご夫婦で経営されているこちら、

ご主人はパッとみると寡黙な大将だけど

お話してみると気さくで優しい方だし

奥さんは笑顔が優しくて「またどうぞ」の声は

また絶対来よう、そんな素敵なお2人

 

¥850でカニクリームコロッケが3つ付いてくる定食や生姜焼き、

高くても¥1,200代でカキフライやエビフライ

何より¥1,050でお腹いっぱい揚げたてトンカツ定食!

目立たない通りにあるこちらは、かなり美味しくて

隠れ家的定食屋さん、おすすめです!!

もり一

 



 

にほんブログ村、人気ブログランキングに登録しています!

こちらのバナーを押してもらえると嬉しいです!

↓↓↓よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

にほんブログ村

 

京都食べ歩きランキング

 

エリアでお店をお探しの方はこちら

四条烏丸 / 烏丸御池 / 二条・四条大宮 / 今出川・丸太町 / 出町柳 / 京都市役所前・三条京阪 / 四条河原町・先斗町・祇園 / 五条・京都駅 / 円町 / 西院

 

ネット予約ができるお店はこちら

Author: mugio&mugiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です